家を買Walker2018

「家を買う」ということは、一生に一度の大きな買い物。でもそれだけに、何をどうしたらいいのか、何から手をつけたらいいのか、わからないことだらけという方が意外と多いのではないでしょうか。今は消費増税前で低金利。大きな買い物をするチャンスの時期ともいえます。本誌は、そんな自分の家を持ちたいと思い始めた方に向け、さまざまな情報をお届けします。今回は特に注文住宅にフォーカス。限られた予算でいかに自分好みの個性的な住まいを作るか、そのためのノウハウがギュッと詰まっています。

今回弊社が担当させていただいたのは、「住宅ニュース&トピックス2018」、「家を買うための7つのギモン」、「わかりはじめた! Myリノベーション」、「HIT本のちえぶくろ」の4本です。

「住宅ニュース&トピックス2018」は、住宅購入環境の変化や、税法やその他の法令の改正など、知っておくべき最新情報をコンパクトにまとめました。

「家を買うための7つのギモン」は、家を買おうかなと思い始めた段階から実際に建築に着手するまでのプロセスと、段階ごとに注意すべき点を、マンガと図表を多用して、ごく簡単にわかりやすく解説しています。

「わかりはじめた! Myリノベーション」は、一から家を建てるのではなく、今住んでいる物件をいかによりよくリノベーションするか、用途やタイプに分けて解説しています。

「HIT本のちえぶくろ」は、、数ある家づくりの指南書のなかから、おすすめの13冊をセレクトいたしました。それぞれしっかりと読み込んで、単なる書評ではなく、どんな人向けで何がポイントなのかを明らかにしました。特に大枠で紹介している4冊については、掲載されている事例や重要ポイントを具体的に挙げ、何に役立つかをより明確にしました。

そのほか、実際に建てられた住宅を見学したり、お金の話を深く掘り下げたりして即使える情報が満載。これから家を建てたいと考えている方、必読の一冊です。

◆名称 家を買Walker2018
◆版型 A4判
◆発行 KADOKAWA
◆定価 537円+税
◆発売日 2018年4月中旬

  • 家を買Walker2018